本「まんがで変わる!仕事は楽しいかね?」

以下の本を読みました。  「まんがで変わる!仕事は楽しいかね?」   デイル・ドーテン(著)、「仕事は楽しいかね?」研究会(編集)   きこ書房 ベストセラーになっているオリジナルの「仕事は楽しいかね?」は文章が堅苦しいのか、読み始めて直ぐに止めてしまいました。 ただ、タイトルは気になっていたためか、「まんがで・・・」版を…
コメント:0

続きを読むread more

コスタビスタ沖縄宿泊(最終日)

2012年6月26日(火)-28日(木)に、妻と沖縄県中頭郡北中城村の「コスタビスタ沖縄」へ宿泊しに行きました。 3日目の28日、空は少し曇っています。 今日はチェックアウトしてから、初日に行けなかった浜比嘉島へ北上し、勝連城跡へ行ってから帰宅する予定です。 8時半に朝食のためレストラン「カーサヴェルデ」に行きました。 …
コメント:0

続きを読むread more

コスタビスタ沖縄宿泊(2日目:夕食編)

2012年6月26日(火)-28日(木)に、妻と沖縄県中頭郡北中城村の「コスタビスタ沖縄」へ宿泊しに行きました。 2日目の27日の夕方、スパの後部屋に戻り、18時半頃夕食のため1階に降りました。 昨夜は洋風料理のバフェだったため、今夜は日本料理「花風」へ行きました。 窓の外は日本庭園風にしてあります。木にLEDが巻きつけて…
コメント:0

続きを読むread more

コスタビスタ沖縄宿泊(2日目:スパ編)

2012年6月26日(火)-28日(木)に、妻と沖縄県中頭郡北中城村の「コスタビスタ沖縄」へ宿泊しに行きました。 2日目の27日、外はよく晴れています。 今日は外に出かけずに、スパでゆっくり過ごす予定です。 9時前にレストラン「カーサヴェルデ」に行きました。 朝食はバフェです。 昨夜食べ過ぎたので、少し抑え気味にしまし…
コメント:0

続きを読むread more

コスタビスタ沖縄宿泊(初日:コスタビスタ編)

2012年6月26日(火)-28日(木)に、妻と沖縄県中頭郡北中城村の「コスタビスタ沖縄」へ宿泊しに行きました。 初日26日、17時過ぎに伊計島の大泊ビーチを出発し、ホテルへ向かいました。 平安座島から沖縄本島にかかる海中道路からの海の様子は、干潮で行きと違った風景を楽しみました。 18時半ごろ「コスタビスタ沖縄」に到着し…
コメント:0

続きを読むread more

コスタビスタ沖縄宿泊(初日:伊計島編)

2012年6月26日(火)-28日(木)に、妻と沖縄県中頭郡北中城村の「コスタビスタ沖縄」へ宿泊しに行きました。 9時過ぎにおもろまちのDFSでOTSレンタカーから車を借り、自宅で荷物を積み込んでから出発です。 OTSレンタカーは安いし、事故時の保険も加入できるのでよく利用します。 昨年、那覇市のウィークリーマンション間を…
コメント:0

続きを読むread more

3月に沖縄に引越しました。

3月に沖縄那覇市に引越しました。 3月6日に引越センターに荷物を引き取ってもらい、その日のうちに那覇市へ移動しました。 荷物は船便のコンテナで運ばれ、1月末に契約しておいた那覇市の賃貸マンションに3月13日に届きました。 一週間もの間、ビジネスホテル住まいでした。。。 3月8日に那覇市役所で転入手続きをしたので、東京…
コメント:0

続きを読むread more

「佐藤可士和の超整理術」

以前から気になっていた整理術の単行本を入手して読みました。   「佐藤可士和の超整理術」佐藤可士和(著)、日本経済新聞出版社  整理術で述べられている、身近なカバンの中身の整理に興味を持ったからです。  著者は手ぶらで歩けるところまで整理しています。 私は、そこまでできなくても毎日・毎回使わないものは出してしまいまし…
コメント:0

続きを読むread more

ホエールウォッチング(3月31日)

3月31日(木)、ホエールウォッチングに行きました。 8時過ぎにダイビング会社に牧志公園まで迎えに来てもらい、那覇市三重城港に集合です。 港は風が強くとても寒いです。我々夫婦はダウンジャケットを着ました。 9時10分頃、40名くらい乗れるクルーザーに乗り出航です。 船内では皆、ライフジャケット着用です。 結構ゆれたので船酔…
コメント:0

続きを読むread more

那覇市牧志の日本料理 良栄

住んでいる那覇市牧志のマンスリーマンションのすぐそばに「竜宮通り」があります。 車一台が通れるくらいの幅で長さは100mくらいの小さな通りで、戦後沖縄一にぎわった飲み屋街なのだそうです。 この通りには小さいスナックがひしめいています。 今はにぎわっているとは言えないですが、夜になると酔ったおじさんたちがふらふらとしているのを見かけ…
コメント:0

続きを読むread more

沖縄に持ってきた本

沖縄に持ってきた本です。 これらの本が、私の夢がかなうのを助けてくれると信じています。 短期滞在の予定ですが、場合によっては東京に戻れなくなることもあるかもしれないと思い、繰り返し読みたい本・文庫を中心に選択しました。  「豊かさの法則 40日で、富とお金を引き寄せる」 ジョン・ランドルフ・プライス著、住友進訳  「…
コメント:0

続きを読むread more

3月20日から沖縄滞在

妻と二人で沖縄に短期滞在することにしました。 地震後、東京での生活に不安を感じるようになってしまったためです。 将来、特に冬は夫婦で暖かい所に行きたい、住みたいと話していたので、今回の沖縄滞在はその過程なのかもしれません。 沖縄滞在を決めてから、すぐにマンスリーマンションの予約と飛行機チケットの予約をしました。 …
コメント:0

続きを読むread more

「自宅にいながらお金持ちになる方法」

在宅ビジネスの単行本を読みました。  「自宅にいながらお金持ちになる方法」(The Perfect Business)   マイケル・ルボーフMichael LeBoeuf(著)、弓場隆(翻訳) 在宅ビジネスについての本は初めて読みました。 指南の書であり、心構えが分かりやすく書いてあります。具体的なおすすめビジネスについて…
コメント:0

続きを読むread more

「3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知」

図書館で単行本を借りて読みました。  「3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知」(Who will cry when you die?)   ロビン・シャーマ((著)、北澤和彦(翻訳) きっかけは、書店のビジネスコーナでタイトルが目に留まり、手にして面白そうだと思ったからです。 ”3週間続ければ”というテクニ…
コメント:0

続きを読むread more

「ダイアー博士のスピリチュアル・ライフ―“運命を操る力”を手にする「7つの特別プログラム」」 2

以下の単行本を入手しました。  「ダイアー博士のスピリチュアル・ライフ―“運命を操る力”を手にする「7つの特別プログラム」」   ウエイン・W. ダイアー(著)、渡部昇一(翻訳) 単行本は絶版になっているようなのですが、文庫本は編集されているのです。 しかし近所の大手中古店できれいな状態のものを見つけました。 この中古店…
コメント:0

続きを読むread more

「ダイアー博士のスピリチュアル・ライフ―“運命を操る力”を手にする「7つの特別プログラム」」

以下の単行本を図書館から借りて1月下旬に読みました。  「ダイアー博士のスピリチュアル・ライフ―“運命を操る力”を手にする「7つの特別プログラム」」   ウエイン・W. ダイアー(著)、渡部昇一(翻訳) ウエイン・W. ダイアーの本は、以前「「いいこと」が次々起こる心の魔法―この“奇跡の力”が自分のものになる! 」を読み、ス…
コメント:0

続きを読むread more

「豊かさの法則 40日で、富とお金を引き寄せる」パート2

以下の本について、瞑想に関して分からないことが出てきました。  「豊かさの法則 40日で、富とお金を引き寄せる」    ジョン・ランドルフ・プライス (著)、住友進(編集, 翻訳) 40日の瞑想で豊かになる方法「40日プラン」が書かれているのですが、以下のように行います。 先ず初日に「お金があれば願いがかない、不安もなくなる…
コメント:0

続きを読むread more